とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

日本の技術がないと、立ち行かないという

www.dailyshincho.jp

 色々と事例があって、結局日本からの技術や製品がないと韓国風の家さえできないとか。

2010年、百済遺跡の世界文化遺産登録を目指していた忠清南道の公州市と扶余郡は、世界大百済展を開催し、その目玉のひとつとして伝統住居の宿泊体験ができる公州韓屋村を造成した。
 当初、韓国産マツを使用して韓国の技術で建設を進めたが、予定に間に合わないことが判明すると、宮崎県からスギ集成材とプレカット材を導入した。
韓屋完成から3年経った時点で、韓国製韓屋にはかなりのひび割れが発生していたが、宮崎産の木材を使った日本製韓屋には割れがほとんど見られなかった。

 不思議は話だ。普通に考えれば、その国で育った木の方が風土にあっているはずなのだが。何が違うのだろう?

2017年にロッテ建設が施工した地上123階、高さ555メートルのロッテワールドタワーは、基礎設計は英アルップ社、基礎の上にコンクリートと鉄骨を組み上げる建物設計は米KPFとレラ社が担った。
 
 風速80メートルの強風に耐えるための風洞設計はカナダのRWDI社、そして合計2万個のガラス壁を取り付ける外壁を日本のリクシルと米CDCが担当している。
 日英米加の4か国による合作で、韓国の建設会社はコンクリートと鉄筋を組み上げただけだが、韓国建設業関係者によると、韓国の建設会社が国外で建築する高層ビルも実情は同じという。

 これって、どうなんだろう?基礎設計がイギリスの会社だから、もう韓国の建設会社は下請けって事だよね?

韓国国宝第一号の南大門こと崇礼門は2008年、放火により石造の城門を除く大部分が焼け落ちた。復元に際しては、1950年に放火で焼失し、復元された金閣寺を参照した。
 韓国文化財庁は、1950年に李朝時代に建てられた原型の再現に重点を置いた。
作業員は民族衣装を着用して、電動工具は使用せず伝統的な技術で行うと発表したが、韓国には伝統的な彩色の丹青と膠(にかわ)や漆などの接着剤を作る技術がなく、日本製を使用した。
 修復完成から半年後に、丹青の剥がれや瓦のひび、木材の亀裂などが多数確認された。
徐々に木に染み込む伝統顔料は、塗った直後の発色はおとなしい。
価格が天然原料の10分の1ほどの化学顔料を上から塗ったため、天然の膠や顔料は重さに耐えきれなかった。日本から買ったは良いが、その使用法を知らなかったのだ。
 
また、本来予定されていた韓国産の金剛松ではなく価格が100分の1程度の安価なロシア産木材を使っていたことも判明した。

 これは、有名な話で、国宝第一号ですら、まともに修復、復元ができなかったとして有名。天然の成分は、扱いが難しくて価格も高い。だから、どんどん新しい物に変わって行ってる。日本でも、神社、仏閣が無くなっていれば、そういう技術も無くなっていただろう。かろうじて残っていた技術は、やはり長年のノウハウが蓄積されている。民族衣装を着て、原料だけ用意すればなんとかなる話ではない。

 でも、日本でも危ない状況になっている国産の漆が少なくなっていて、中国産の漆を使って修復するところが増えている。そうすると、やはり発色が悪かったり、長い時間もたない。でも、国産は高いし数もない。観光地として収入がある寺社はいいが、それ以外のところは元に戻せない可能性が高い。

ロッテが忠清南道扶余郡に17年の歳月をかけて造成した歴史テーマパークの「百済文化団地」は、百済の建築技法が反映されていると言われる日本の寺などを回って可能な限り忠実に再現した。韓国には史料も技術もなく、日本だけが頼りだった。

 日本には、百済から仏教が伝来し、百済の王子も亡命していた。同じように建築技術も伝わっている。百済だけでなく、当然中国からも伝わっているので、そのまま持っていくのはどうかと思うのだけど。相変わらず、資料も技術も残ってない。理由は、わからないけど昔からの物が残らない国だ。百済も、新羅に滅ぼされ、再興して、高句麗に滅ぼされたから、その際に全て消却されたのかもしれない。

 李氏朝鮮時代に、儒教を国の基本として、仏教を捨てたのも影響しているのかも知れない。その時代の資料も怪しい。だから、突然のように、韓国ドラマの歴史物などで詳しく出てくるのは、疑ったほうがいい。ほぼ、創作だ。

 自国で何も残ってない。それは、仕方ない。そこで、他国の資料を参考にした。それで、いいはずなのだが。それを言わないから、あとで辻褄が合わなくなる。

 浮世絵は海外で人気だが、日本国内ではそれほど人気がなくなり、陶器の梱包材として使われていて、陶器と一緒に輸出され、それを見つけた海外の人の間で話題になって、多くの芸術家に手本とされた。その他の多くの美術品が国外に持ち出され、海外の美術館で展示されているのも多い。

 それも歴史であり、事実。国内で評価されなかった理由もある。何でも国内にあるわけではない。事実は、事実。

それでも、北朝鮮と仲良くしますか?

 とんでもない事件が起こったのだが…

「射殺までは予想できず」 銃殺・火刑をリアルタイムでただ見ていた韓国政府-Chosun online 朝鮮日報

 事件の内容も凄いのだけど、韓国政府は何も対応しなかった。

同日午後10時までの約6時間の間に射殺・焼却が行われ、状況は軍首脳部だけでなく青瓦台(韓国大統領府)にまでリアルタイムで伝わっていた。しかし韓国政府はその間、軍の通信網はもちろん国際商船共通網を通じた対応も取らなかった。

 通常であれば、情報が伝わった段階で、色々とやるものだけど。

軍の関係者は24日、北朝鮮の蛮行について「そこまでするとは予想できなかった」として「わが国民を数時間後に射殺すると予想していれば、韓国軍はじっとしていなかっただろう」と話した。

 まあ、そりゃーそこまでするとは思わない。でも、それをやってしまうのが北朝鮮ですね。韓国軍はじっとしてなかったって、何するんだろう?

文在寅ムン・ジェイン)大統領の23日未明の国連総会での『終戦宣言』演説や、その日予定されていた軍首脳部の三精剣(准将に昇進する際に授与される刀剣)授与行事などが、事件への消極的な対応に影響を及ぼした可能性がある」と指摘した

 文大統領が国連で、「勝手に終戦宣言」をする事もあり、対応をしなかったとも。国連に行く前に原稿もできているし、その段階で何かあれば中身を変えないといけない。だとしたら、知らなかったとか、想定していなかったと言うしかない。しかし、事実は変えられない。

 状況を知っていれば、そんな時に終戦宣言なんか出せるのか?となり、知らなかったら、危機管理能力が問われる。そもそも、終戦には至っていなくても他国の民間人を直ぐに射殺する国とまともな交渉ができると思っているのだろうか?

 文大統領の両親は、北朝鮮出身なので北朝鮮に強い思い入れがあるのだろう。極端な話、韓国の国民よりも、北朝鮮との友好の方が優先されるのだろう。

 同盟国のアメリカに嘘を言って交渉させたり、日本に対しては相変わらずの強気の姿勢。そして、未だに独裁体制の北朝鮮には、民間人を殺されたり開城工業団地のビルを爆破されても、友好的な姿勢は変わらない。ましてや、勝手に終戦宣言までしている。

 そんなに北朝鮮と仲良くして、何を得るのだろうか?理解できない。

「ハンコ」文化は、どうなるのか?

 デジタル庁が話題になったり、ハンコをなくしていこうとか、改革の言葉としては話題になっています。デジタル庁については、行政含めて遅れが指摘されています。ちなみに、デジタル政府ランキングなるものでは、日本は14位。韓国は、2位。韓国では、ネットで行政への申請などができるようになっています。

www.nikkei.com

 マイナンバーカードを普及させて、それで一気に電子化を進めていこうとしているようですが、かなり怖いです。というのも、マイナンバーカードに、保険証、お薬手帳なども一緒にして、更に運転免許証も、統合できるように考えている。口座も登録することで、今回の支給金なども容易に振り込みができる。

 一見するといいこと尽くめ。ただ、このマイナンバーカードの情報が漏洩したり悪用されると全ての情報が知られてしまう。これって、非常に怖い。スマホが高機能になって、Suica電子マネーも使えるようになると、全部スマホに入れて財布なくても行ける。なんて事も考えましたが、これも怖い。

 スマホ落としたり、壊れたり、バッテリー切れで何もできなくなってしまう。どこかに行っても、連絡も出来ない電車にも乗れない。物も買えない。それを想像した時に、リスク分散という意味でも、スマホ統合案は止めました。

 マイナンバーカードへの情報の統合もこれと同じで、利点もあるけど怖い面もある。ドコモ口座への不正入金の件や、ゆうちょのチャージ機能を使った不正も問題になっている。本来は、一番セキュリティが厳しくないといけない金融機関がこの程度。そう考えると、マイナンバーカードもどこまで信用できるか?

 そこで、ハンコの廃止について考えてみても、むしろ今まで使っていたのが不思議。ハンコ屋さんですぐに買える出来合いの認印なんて誰でも買えるもの。そのハンコがないと申請とか出来ないというのも変。セキュリティ的にも、どこでも買えるものは意味がない。手彫りで、似たものがない印影のものであれば意味があるけど。

 ハンコ文化という意味では、手彫りで同じ印影がないから意味がある事で、ハンコ自体には意味はない。そもそも、沢山押してある承認印なんて、ハンコの意味もないし、承認という意味もなくなっている。

 この機会に、変えていくのがいい。韓国は、デジタル政府ランキングは2位だけど、昔からの文化とかは関係なくバサッと変えたんだろう。日本は、場合はなかなかそうも行かない。ハンコ文化というよりも、それに関わっている業界や、団体もあるし街のハンコ屋さんにとっては死活問題だ。

 何事にも変革に時間がかかる日本は、ゆっくり変えることで影響が少なくなるように昔からの知恵で考慮されていると思う。急な改革は、やはり血が伴う。ハンコ文化も、残しつつオンライン化も進んで欲しい。

 未だに、オレオレ詐欺も減らないし、ドコモ口座の不正入金などオンラインでの詐欺も増えている。ガスなどの点検と偽って強盗に入るという悪質な事件も増えている。安全な国とも言われているけど、体感的には、安全とも言えない事案が増えている。

 電話にも、普通に出れない。まずは、留守電にしておくとか。訪ねてきた人がいても、出てはいけないとか。もう、普通な安全な国じゃないよね。

韓国大統領、国連で提案 日本・北朝鮮など参加の「防疫協力体」

news.tbs.co.jp

「防疫と保健分野での協力は、朝鮮半島の平和を成し遂げる過程で、対話と協力の端緒となるでしょう。北朝鮮を含め、中国と日本、モンゴル、韓国が参加する『北東アジア防疫・保健協力体』を提案します」(文在寅大統領)

 もう、何言ってるか、わかりませんね。朝鮮半島の平和を成し遂げる過程って…いや、モンゴルからすれば関係ないだろうし。意味がわからん…

 こういうの作っても、(まあ出来ないけど)北朝鮮とのパイプしか考えてないだろうし、どうせ「K防疫」とか言って、それを売りつけるだけだろうな。

 WHOという国際的な機関があるのに意味がない。WHOが機能していないから…なんて言うなら、WHO加盟している国は、WHOから良いようには思われないだろう。

事前収録したビデオ演説で文大統領は、新型コロナウイルスの危機を乗り越えるために、「国境を超えた協力が必要だ」と訴えました。

 そのうえで、「朝鮮半島の平和は世界秩序に肯定的に作用する」と強調。今年、勃発から70年を迎え休戦状態が続く朝鮮戦争の「終戦宣言」の実現に向けた協力を国際社会に呼びかけました。

 コロナウィルスと朝鮮半島の平和は関係ないのだが。すでに、国際社会としては、どうでもいいと思っているのではないだろうか?日本ですら、もう話題にもならない。ましては、アジア以外の国にとってはどうでもいい話で、中国からしても、朝鮮半島はこのままのほうが都合がいい。

gonkaku.jp

 Kー1も最近元気になってきたと思ったら、コロナの影響なのか?こんなことをしていた。

 かなり昔も、素人(と言っても幅があるけど)の大会とかあったけど、それに近い感覚なのか?それにしても、一方はヘッドギアして2人いるとか、もう色々な意味で破綻している。

 防具していいなら、カウンター狙いで攻撃できるけど、ヘッドギアってそんなに万能ではないし、苦しいし、ヘッドギアあったほうが頭は揺れる場合もある。素手で、軽く頭をコンコン叩いた場合と、グローブをはめて同じくらいの力でコンコン叩いた場合では、グローブのほうが揺れを感じる。

 柔らかいプロテクターで表面の傷とかはなくなるけど、内部への衝撃までは完全に防御できないし、反動というのか?強く感じてしまう。

 ヘッドギアなしで、大きめのグローブつけたほうが、脳へのダメージは少ないという意見もあったりする。

 そもそも、この試合って色んな意味で対等な試合じゃないよね。

韓日関係の放置は「百害あって一利なし」 と言っている人は

jp.yna.co.kr

文氏は「韓日関係が放置されることは両国に百害あって一利なしである。両国の指導者が無責任であり、両国の国民に被害を与える」と指摘。「直ちに解決しなければ歴史に大きな罪を犯す」との見解を示した。また、「解決策は意外と簡単かもしれない」とし、国会議長時代に強制徴用訴訟問題の解決策として自身が提案した案を取り上げた。同案は韓国と日本の企業、国民から寄付を募って基金をつくり、被害者に支給するなどの内容が盛り込まれている。

 また、この話か…と思ってしまう。徴用工の訴訟で韓国の司法が賠償を求める判決を出して、それからややこしくなっているのに、お互いの国の会社や個人の寄付から基金を作って賠償って。この方式、なんかあったな。それで、基金作った後に金もらって、急に無かったことにするし。

 自分達で、問題大きくして大きく寄付を募るって、これって自作自演ってやつだよね。もう、毎度のことで飽きてしまう。

 この元議長って、見覚えあるなと思ったら。

www.asahi.com

 この人ですね。天皇への謝罪発言。これも、日韓関係を悪化させた大きな転換点でしたね。その人物が、何を言っているのか…

 韓国では、新しい法相も問題になっている。息子が入隊した軍隊にコネを使って休暇を伸ばしたとか。それ以外にも出てきてるけど、毎度のように留学と不正入学。もう、これも毎度のことです。

 韓国の街でのインタビューで答えていた韓国の若者は、「この国では、いつもそのような事が起こるので、もう驚かない」と諦めモードでした。

 日本も、新しい政権になったとしても、いつもの感じです。デジタル庁とかなんとか言ってますが、庁を作れば解決する話ではないのだけど。デジタルにすればいいってものじゃない。デジタルにする事で、メリットがあり便利にならなければデジタルの意味がない。

 なんでもかんでもシステム化してアプリ導入すれば終わりって話じゃないし、高額な費用をかけて導入しても使われないシステムなんて沢山ある。庁とか役所にしてしまうと予算を使う事と、目に見える物を導入すると成果になるので、何も変わらない可能性が高い。

 無駄なものが増えて、保守料金とシステム維持費用だけ増えていく。前例を踏襲するのは、本当にもうやめたほうがいい。

韓国、住みやすい国ランクアップって、その他諸々

 韓国は、住みやすい国としての順位がランクアップしたという記事がありました。

news.yahoo.co.jp

 そうなんだ…と思って見てみると、いつものように怪しい。

韓国デロイトグループは15日、米国非営利団体「社会発展調査機構」が発表した「2020社会発展指数(SPI:Social Progress Index)」の結果を引用してこのように伝えた。

 韓国デトロイトグループが、米国非営利団体「社会発展調査機構」の発表した結果を引用して伝えている。そもそも、アメリカの非営利団体で社会発展調査機構って???ググって見ても、出てこない。

ノルウェーに続いてデンマーク(2位)、フィンランド(3位)、ニュージーランド(4位)、スウェーデン(5位)、スイス(6位)、カナダ(7位)、オーストラリア(8位)、アイスランド(9位)、そしてオランダ(10位)となり、主に西欧圏国家が「最も暮らしやすい国」トップ10を席巻した。

 韓国は17位で、日本は13位で、韓国はランクアップしたけど、日本はランクダウンしたというのだけど、どうもよくわからん。韓国は、ランキングが大好きだけど、韓国がアップして日本がダウンしているので、中身はどうでも良くて、嬉しいのだろう。

japanese.joins.com

 次は、この話。韓国から手を差し伸べれば関係は改善する?と読めるのだけど、記事を見てみると、ほとんどは関係ない話で最後のこの内容だけだ。

日本の専門家は菅氏の登場が韓国に機会になり得ると予想した。島田氏は「菅氏の個人的な特性と日本政治の現在の雰囲気を見ると、菅氏が先に文在寅ムン・ジェイン)大統領に手を差し出す可能性はゼロ」としながらも「しかし意見の聴取と調整を重視する菅氏の特性上、韓国側が先に歩み寄れば道を開くことができる」と助言した。

 歩みよればって…先に、韓国側が勝手に無効にした慰安婦合意の件と、徴用工訴訟の件、輸出管理の件、など先にやるべき事があって、手を差し伸べるのではなく、やるべきことをやるっていう話だ。

 どこまでも、上から目線な国だ。

japanese.joins.com

戦闘体系は艦艇に搭載されるセンサー、武装、その他の通信および指揮体系を統合運用するためのシステムで艦艇の「頭脳」の役割をする。特に艦艇の新概念武器体系の統合マスト(I-MAST)にはデュアルバンド多機能レーダー、赤外線捜索追跡装置(IRST)、敵味方識別装置(IFF)など探知センサーと通信機アンテナが装着される。

 これって、韓国版「イージス・システム」なんだろう。レーダーなどの情報を認識して射撃管制システムと連動することで、レーダーで探知した敵を追尾、攻撃が可能になる。

 当然、アメリカから購入した艦船は、ブラックボックスになっているので、自前で開発する必要がある。異なるシステムを連携し、処理速度も速くしないといけないので、開発が難しい。

 レーダーって、単純に反射してくる波形を表示するとゴーストと呼ばれる関係ない映像も表示されるので、それを処理するのが難しい。さらに、高速で移動する物を対象に複数の情報を統合するのは至難の技。だから、イージスシステムはアメリカしか開発できていない。

 完成すればいいけど、難しいだろうね。

航空機内でマスクしないで、降ろされたのは妥当なのか?

 航空機に搭乗後に、マスクをしていない乗客が、緊急着陸で目的地よりも前の空港に降りて、強制的に降ろされた件や、搭乗してもすぐに降ろされた件が報道されていました。

 単純にい言えば、まあこんな時期なのでマスクしたらいいじゃないかと。そう思うのですが、アレルギーがあったり、案内が不適格だったとか色々と事情はあるようです。

 さて、そもそも何故マスクが必要なのか?新型コロナウィルスは、口の中、主に唾液中に多く存在することがわかってきました。発症前に、感染力が高くなるのもわかっています。

 そのために、発症していなくても感染力が強いというか、発症前の2日前、1日前くらいが一番感染力が強いという特異なウィルス。インフルエンザウィルスのように、発症して症状が出てから感染力が強くなるのであれば、発熱、咳などの症状がある人だけがマスクをすることで対処可能。

 しかし、新型コロナウィルスについては、発症する前に感染力が強くなるのでマスクがみんなに必要になってくる。会話や会食などで、飛沫が飛ぶような状況で感染しているケースが多いので、人との距離があって、会話もなければ感染はしない。それで、感染したら恐ろしい。

 外で散歩していて、周りの人と距離がある場合や、屋内でも換気されていて、感覚が十分にあればマスクは必ずしも必要じゃない。

 極端な話、マスクしてなくても一切話さずに咳も、くしゃみもしなければマスクしなくてもいい。咳、くしゃみは、出るときあるから、厳しいな。

 航空機内では、常に換気されているので、基本的には感染リスクは少ないとも言われている。でも、マスクしていても、同じ機内の人が感染したケースもあるので、全く問題ないとも言えない。

 そうなると、やはり機内でもマスクをしたほうがいい。電車内でも、マスク着用は強制でないけど、してない人なんて皆無。アレルギーなどでずっと着用できない人もいるだろうけど、電車に乗るときや、航空機内では着用したほうがいい。それも出来ないくらい酷いのであれば、別の手段を考えるしかない。

 フェイスシールドや、事情を説明して前後左右の席を空けてもらう。それでも、ダメならレンタカーでも借りて運転するしかない。運転免許持っていなければ、誰かに運転してもうらう。

 それくらいしても、移動しなければいけない事情があれば、どういう方法でも使うだろう。移動手段は、一つじゃない。都内に住んでいる人間は、県外への移動自粛を言われていて、もう何ヶ月も移動していない。さらに言うと、都内でもなるべく移動をしないようにしている。

 それだけ自粛している人達もいるわけだから、移動ができるだけいましだ。マスクするのが困難であれば別の手段、方法を考える。それも、難しいのであれば、もう移動とかの話じゃないと思うのだけど。

 飛行機に乗って、隣にマスクしていない人がいれば、正直嫌だな。コンビニでも、マスクしていない人がいたけど、嫌だった。しかも、そういう人に限って商品を手に取っては置いて、手にとっては置いて、なんてやるのだ。しかも、近いし…

 自分の権利を主張するのもいいけど、周りの人のことも考えると、店内や機内など閉じられた空間では、マスクして欲しい。