読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

アメリカの技術があふれているじゃないか・・・

録画していた番組の中で、ある人の発言について討論していた。芸人に対しての発言だったのだけど、当然主に芸人の人が反論していた。
というのも、とある人の発言というのが「グローバルなレベルに到達していない」という批判をして、「グローバル」というのが「アメリカ」という感じの発言だった。

グローバル(アメリカ)の基準に達していないという発言だったのだけど、その発言に対して「アメリカ=グローバルではないだろう」とか、「アメリカが好きなんでしょ」という感じの反論が多かった。

グローバル=アメリカではないと言いたいところではあるけど、現実はそうではない・・・残念ながら。アメリカが好きというところでも、アメリカ批判が出ていたけど、どうも違和感を感じてしまった。

お笑いのレベルとかはわからないけども、現実世界でも残念ながらアメリカ一辺倒だ。

反論していた芸人も「iPhone」から「Twitter」を使って、反論をつぶやき「facebook」で収録の内容をアップし、「Google」でその人の事を検索したりする。本を書いていたことがわかり「Amazon」から書籍を注文する。

残念ながら、日本オリジナルが少ない・・・じゃ、「LINE」を使うよ・・・と言っても、「LINE」はご存知のとおり韓国系。サムソンの子会社の「NEVER」の子会社。法人登記は、日本でしているけど今でも「NEVER」が大株主。

悲しい現実だけど、実際はそうなっている。グローバル=アメリカではないと言いたいけど、そうはなっていない・・・