読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

旅行会社の倒産で、保障される額って少なくない???

てるみくらぶ」という旅行会社の倒産がニュースになっている。負債総額が約151億円というとんでもない金額。
一般旅行者に対しての負債は、3万6000件くらいで100億円と。
これも、あまりにも高額。

てるみくらぶ」というのは、宿泊と飛行機などをパッケージにしたパッケージツアーの格安会社だとか。
人気だった時もあったようですが、3月24日に突然、旅行ツアーの一部が発券できなくなるような状態だったとか。

というのも、「てるみくらぶ」から航空会社への入金ができていなかったとか・・・

以降の旅行についても、「中止」してくださいということらしい・・・まあ、行けないよね。

ただ・・・旅行に行く前に予約してお金を振り込んで成立します。そこから、旅行会社はホテルや航空会社にお金を支払います。ということは、旅行に行く人の分はお金をもらっているわけです。
それが、100億円くらいと。

問題は更にここからで、日本旅行業界は会員だった「てるみくらぶ」の債権を弁済するということだけど、最高額が1億2000万円!!!とな!!!

明らかに足りていないわけで、これってどうなるんだろう?
破産手続きが進めば会社のお金から戻されるのだろうか?いや、返すお金があるのだったら支払いは出来ているわけで、支払うお金がないということは、期待できない・・・100億円なにに使ったの???

その他の50億円というのは、色々な経費なんだろうけど、これも金額が凄い。

別の会社が倒産する前の状況を知っているけども、以外とお金をバンバン使っていた。なんでこんなに設備買うのか?って不思議に思っていた。
しかも、使う予定がないのに・・・あれは不思議だった。

未だに理由はわからないけど、その会社は別の会社が吸収した。設備は残っている。

金回りが厳しいはずなのに、いきなりお金を使い出したらヤバイ状況なのかも。
今回の件でも、広告とかにドンドンお金使ったり、うまい話に乗せられたりしたかもね・・・