読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

健康は、自分で努力するしかない

自分の親も、そこそこの年になっている。そうなると、色々とガタがきているわけで。病院にも、常連さんになって通っている。いつも通り診察して薬をもらって帰る。症状が回復するわけではないので、ずっと通うはめになる。

しかし、親との会話で不思議に思ったのが、状況の深刻さを理解していないようなのだ・・・血液検査の結果も、少し高いくらいだけで問題ないと自己解決。

まあ、そういう感じで長年暮らしてきた結果なんだろうな。

コレステロールが267という数値で上限が219だからちょっと高いくらいと・・・いやいや、もう270超えたら深刻な状態ですよ!

中性脂肪も超えていて、血圧も高い。心拍数も多い。そうなると複合的に色々な部分がやばいわけで、食事制限と運動をするように言った。

食事も、あんまり食べていないと言うけども、内容を聞くと炭水化物が多い。野菜がすくない。運動の習慣もない。

それらの長年の積み重ねの結果が数値として確実に出ているのだろう。

やっぱり、病気は生活習慣病だと。体調が悪いとか、病気ぎみとか言って、数十年。既に、遠くにいるので、具体的に日常生活はわからないけど、家にいたころの生活を続けていたなら、そういう結果になるのはわかる気がする。

本当に、早めに家を出て良かった・・・お好み焼きをご飯で食べるとか普通だったし、ラーメン、チャーハンの黄金コンビも健在だったはず。

今思えば、どんな組み合わせやねん!!!と。(関西人じゃないよ)

年々、基礎代謝は減ってくるので、運動は増やして、食事は減らさないといけない。野菜を多くとって、糖分は減らす。口から入れなければ、脂肪も糖分も勝手に増えることはない。だから、血液検査の結果というのは正直な数値。

その結果をどう受け止めるか?それも、重要。

スポンサーリンク