読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

プレミアムフライデーか・・・・・・・

何度こういうのを見てきただろうか・・・過剰な残業などが問題になっているなかで週末の金曜日に15時に退社しよう!ということですが、どうでしょうね・・・

クールビズ」なんかも同じような形で定着しましたが、今回の「プレミアムフライデー」も形上は定着するでしょうね。

形の上では・・・

会社が活動に賛同することで、新しい働き方に対しても積極的だという良いイメージを持ってもらいやすい。しかし、実態は???

会社の活動で行う場合は、プレミアムフライデーに15時以降に会社に残る場合は、別途申請が必要になったり、残っていると「なんで残っているの?」的な見回りなんかがあるでしょうね。

でも、仕事の量って変わってませんよね?変わるわけないですよね?

じゃー、別の日に残業するしかないですよね?仕事の量って変わらないんだから

残業規制だって同じ。時間で制限しても、会社に申請する残業時間が減って、見た目は残業が少なくみえるだけ。実態は、調整した残業時間で60時間以下になるようにしているだけ。それでも、残業を申請できるだけましなほう。実態は、もっと酷いところも沢山あると思う。

プレミアムフライデーにしても、週末に早く仕事が終われば食事に行ったり、遊びに行くから消費が増える!結果、経済が上向き!って発想。

15時に終わっても、帰るだけだって。だって、収入は変化していないんだもん。誰が考えてもわかる。
残業申請できない時は、就業時間が減って収入ダウンだからね。

ということは、「早く仕事終わったー!飲みにいくぞー!!!」なんて浮かれている場合じゃないのだ。

f:id:imsdJava:20170221134437j:plain
f:id:imsdJava:20170221134811j:plain

残業規制とかもそうだけど、仕事の量とか内容が変化してないのに残業だけ規制しても意味がないし。プレミアムフライデーのように早く帰っても収入増えないとお金使わないって。

本来は、会社で仕事の仕方なんか変化させないといけないのだけど、日本の会社の場合は丸投げの場合が多い。「じゃー、残業時間減るように考えて」とか「仕事の効率を上げる方法を考えて」とかで丸投げ。
それじゃ、変化はできない。

会議の時間が長い、会議の回数が多い

会議の効率の悪さは、どうしようもない。1日会議をやっていたり、会議に出るだけで終わってしまう人も多い。会議って、何も生産しないものなんだけどね・・・
出席する人も、実務に関わっていない人が多かったりするので、決まったことがチンプンカンプンなこともある。実際に、作業をする人は、その結果を知ってゲッソリなんてことも多い。とにかく、実務を知らない、勉強しない人が多い。

f:id:imsdJava:20170221134636j:plain

営業は、外面しか考えない

営業のレベルの酷い。とにかく、勉強しない。勉強しないからお客から要求された事をすぐに受け入れて、社内に持ち帰るとまたまたゲッソリする人が大量に発生する。
しかも、対顧客で考えると約束してしまったことは、やらないといけない。結果、実務部隊が大変なことになる。
実務部隊が頑張って残業している時に、営業は大概飲み会をやっている。

そいで、出来たとしても顧客からすると営業の○○くんが頑張ってくれた!となる。
またまた、実務部隊ゲッソリ

f:id:imsdJava:20170221134707j:plain

書類が多い

なにかやるにしても、書類を作らないと何も動かない場合が多い。他部署が関わると書類がまず先。しかも、所属部署の上司の判子が必要。でもね・・・その内容って自分しか知らないんだよ・・・というのが多い。結局、「はんこ下さい」という感じで宅配便の受付印のように判子もらって終わり。そんな判子になんの意味があるのか・・・
書類が出来たので先に進むかと思うと、作っても目も通さず「今、忙しいんだよ!」で秒殺する場合も。こんどは、俺ゲッソリ

f:id:imsdJava:20170221134732j:plain

ピラミッド形式の組織で縦割りになっていると組織を横断しての動きがとても難しい。結局、そういう所が仕事の効率に影響するのだけど、このピラミッドを壊すことは自分達の立場を揺るがしかねないというのを知っている。

人がいない

昔と違い人が少ない。正社員が少ないので、管理職ばかりになってしまう。頭ばかりで体がない。体の部分は、派遣さんでまかなうので、思うように動かない。そりゃ、そうだ。

プレミアムフライデーとかやる前に色々課題があると思うのだけど、自分で変化できないのも人の嵯峨。このまま、ゲッソリしながら進んでいくしかないんだろうな・・・