読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

そりゃー、無理難題だなー・・・

九州の実家からお米など送られてきましたので、電話にてお礼を言っていましたが、突然のように九州のテーマパークに行こうという話が出てきました。

どうも、TVのCMを見て思いついたようで・・・しかも、1ヶ月くらいしかやっていないイベントが目的と・・・

数年帰っていないこともあり、帰れるのか?という点を周り(?)と確認しながら、日程とか時間を調べることになりました。

 

やっぱり・・・無理です・・・

 

家には、最近寝てばかりの「うさぎ」がいます。流石に、1日いないというのは最近特に寂しがり屋のうさぎは黙っていないでしょう。しかも、九州に行くとなると日帰りは厳しい。いや、福岡なら可能なんです。福岡市内での用事であればいいのですが、そうではありません。

 

うさぎを預けてから空港へ行って、飛行機に乗って目的地の空港からテーマパークへ・・・昼過ぎないと着きません。しかも、乗る予定の便はすでに満席状態。

うーん・・・

 

家のほうに、今回は厳しいと伝えると飛行機はそんなに飛んでいないのか?とか、新幹線では行けないのか?と。いや、飛行機の路線も福岡空港以外の九州の空港って多くないんですね・・・親は、飛行機を乗ったことないし、九州から出ることすら稀ですから。

 

地方空港は、どこでも似たようなもので路線が比較的多い東京便ですら自由に時間が選べるほど飛んでいません。新幹線となると・・・東京から博多で5時間ですね。早くなりました。でも、5時間です。

 

目的地には更に数時間かかります・・・

 

うさぎを預けてから駅に向かって・・・と考えると、8時間以上かかります。いや、厳しいよ・・・

 

そんな感じで話をしていましたが、毎回のように移動する距離とか時間の感覚が理解できていないようで、結婚式の時には1回だけ東京に来たのですが、どれだけ大変だったのか覚えていないのかな?

時代と共に、新幹線も早くなっているし飛行機も使いやすくなっていますが、やっぱり遠いんです九州までって。

今度は、来年に両家揃っての旅行なんて話になりましたが、3家族の日程を合わせるのってほぼ不可能に近いです。しかも、それぞれ場所が違いますからね。九州、中部、東京・・・なんでしょね・・・

 

そう考えると、「関が原の合戦」とかでタイミング合わせるのって至難の業だなと思ってしまう。秀忠が、遅れるのは仕方ないね。(関係ないか)

正月とかも、どちらかの家だけに帰ると帰っていない家のほうが文句を言うというのもあるので、正月はどちらの家にも帰るという所も多いみたいだけど、流石に中部経由の九州は無理。

 

結果的に「どちらにも帰らない!」という状態が数年続いてます。(汗)

 

人間って難しいね・・・(いくつになってもわからん)