読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず移転してみました

ニュースねたや、IT系の記事を書いていくつもり・・・ですが、どうなるかわかりません。まあ、とりあえず やってみます。

オイルヒーターからオイル漏れ?

昨年購入したオイルヒーターからオイルが漏れているみたい。
ある日、オイルヒーターの下にこげ茶色の液体が少し溜まっていた。

なんだろうと思い、指で触ってみて嗅ぐと油の匂いがした。
オイルが漏れているのか?と思って、確認してみるとオイルヒーターからもオイルが沁みだしていた。
う~ん、オイル漏れるのか・・・

そもそも、なぜオイルヒーターを購入したかと言えば、住んでいるところはエアコンが付いているのだけど、少し変わっている。
2部屋にそれぞれエアコンはあるのだけど、どうもいつものと違う。
確認してみると、室外機が1個しかないのだ。

それを2つのエアコンで共有している。なので、2部屋を同時に暖めようとしてもなかなか温まらない。
室外機もそれに合わせて大きいのかもしれないけど、やはり容量不足なのか?
部屋の構造的に、室外機が2個も置けないというのもあるだろうし、設備費を下げたいということなのか?

そういう事もあって、エアコン以外の暖房器具ということで石油ストーブは禁止だし、他の選択肢としてオイルヒーターくらいしかなかった。
エアコンと違って、部屋が乾燥しないなどの利点はあるけども、温まるのには時間がかかる。

それでも、細かな時間設定などが出来るので、便利なんだけどオイルが漏れたらダメだな。
調べてみると、オイルヒーターは廃棄するのが問題みたい。粗大ゴミとして収集してくれるかは場所によって違うらしいし、確かに中身はオイルだから。
そう考えると、日本でオイルヒーターが流行らないのもわかる気がする。

スポンサーリンク